畳のナカジマ

宮城県仙台市北部(泉区・青葉区)、
富谷市、利府町で活動する、畳・襖・
障子・クロス・カーテンの畳職人

お問い合わせフォーム
ホーム > ブログ > 畳・襖・障子を作る道具たち

畳・襖・障子を作る道具たち


一番左の3本
「ヘリ引き」 ・・ 畳のヘリの角をピシッと、鋭角に止めるために使います。

左から2番目
「畳包丁」 ・・ 畳床を裁断したり、ヘリや糸を、スパッと切ります。

真ん中
「業務用カッター」 ・・ 畳包丁の補助的に、スーーッと切ります。

右上 
「わたり」 ・・ ヘリの土台部分の幅を測って、曲げるための筋をキチっとつける定規の役割。

右下
「手かぎ」 ・・ 畳を上げるときに、クイッと引っかける道具です。

擬音語が多くなりましたが、
こんな道具を使って、畳・襖を仕上げています。

宮城県富谷市の畳襖職人 安心・安全・本物をお届けします。畳のナカジマ